トップに戻る

チャックま|キャラクター紹介

チャックま

おなかにチャックがついたクマ“チャックま”。でも実は、この世界とは違う世界「チャック界」からやってきた「チャック族」。チャックまのおなかのチャックは、開けると何が出てくるかわからない不思議なチャック。あるときはお花が、あるときは食べ物が、あるときは怖いものが出てくることも。


コグマ

この世界で初めて“チャックま”に出会った普通のクマの子。好奇心旺盛でいつも元気。この世界のことについてはお母さんとお父さんにたくさん教えてもらったのでだいぶ物知り。四人の中で一番しっかりしてる。こんな実は“みなし児”。


ジッパンダ

“チャックま”の一番の幼馴染のチャック族。何でも知ってて何でも出来る万能選手だけど、時々カッコつけて失敗する時も。笹ばかり食べている。


ファスニャン

“チャックま”の二番目の幼馴染のチャック族。食いしん坊で食べ物のことだけ考えている。高くて見晴らしのいいところが大好きで、よく木登りをしている。喜怒哀楽が激しい気分屋。


ヒツジッパー

いつも“チャックま”たちの事を離れたところから見ていて、何かというと皮肉を言ってくるちょっと嫌なヤツ。でも実は友だちになりたがっているだけ。その羊毛はフカフカで真っ白。


ジッパト

頭にパトライトをのせ、いろいろな場所を見回っている自称保安官。でも見つける事件の多くは間違いや誤解。ただたまに本当の事件を発見する時もあるので、みんな保安官ごっこに付き合っている。


オコジョッパー

自由気まま、神出鬼没の風来坊。無口でほとんど喋らないため、たまに「うん」とか「えっ」とか言うとみんなビックリする。“チャックま”の周りにいると事件が起きるのが楽しいらしく、最近よくこの世界に来ている。

アザラシッパー

ゴロゴロしているのが大好き。気持ちのいい日なたを求めて、時々この世界にやってくる。やってきても一日ゴロゴロして日が暮れると帰っていく。

ブラックヂャック魔

盗みはするがすぐ返す、「返すまでが盗み」と豪語するへんな泥棒。ちなみに武器は持っていない(「だって危ないじゃん」)。見ての通り、某有名なお医者さんと、怪盗ルパンが大好きらしい。素顔を見たものは誰もいない。

ジッペリカン

今回登場した新キャラ。郵便物はどこ宛だろうと必ず届けるという律儀な仕事人。お陰で郵便物がかばんに入り切らず、くちばしの中にも詰め込まれている。