“チャックま”パン&サブレー〈愛甲石田のパン屋さんご紹介〉

チャックまパン

展覧会をご覧になった方には、実は既におなじみの“チャックま”グッズ、パンとサブレーをご紹介します。

作ってくれたのは、地元では美味で評判の「パン・ド・ファンタジスタ」。
小田急電鉄小田原線で新宿から約1時間、愛甲石田駅から徒歩8分程の場所にあります。

ファンタジスタ外観

こちら店主の出口亮一さん。ベーシックなパンはもちろん、お客様をワクワクさせる創作パンをたくさん作っています。
そんなお店の考え方と出口さんがサッカーファンというのが店名(ファンタジスタ)に表れています(笑)。

サブレー

パンもサブレーも“チャックま”にそっくり!そして何よりとっても美味しいです!
展覧会で買っていただいた皆さんからは『かわいくて食べられない!』『でも美味しいから食べたい!』と何とも困ったお声をいただいています。

見てかわいく、食べて美味しい“チャックま”パン&サブレー。特にサブレーは賞味期限に余裕があり、おみやげにもピッタリ。
ぜひ一度、ご賞味あれ!

「パン・ド・ファンタジスタ」
オフィシャルサイトはこちら
店主のブログはこちら

“チャックま”パン・サブレーのご注文は………
全て予約制となります(店頭販売はありません)。事前にお店に連絡をお願いします。連絡方法はこちらの一番下をご覧ください。
パン(@180円)は翌日以降渡し、サブレー(@150円)は3日目以降渡しとなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copyright(c) 2011- 2019 tomoart All Rights Reserved.